NMNのサプリによってアマチュアランナーの有酸素能力が強化される

Nicotinamide mononucleotide supplementation enhances aerobic capacity in amateur runners: a randomized, double-blind study


ヒトとNMNの関係を解き明かす

NMNを摂取したことで、運動能力のみならず有酸素運動能力が強化され、体の著しい改善をともなうことが明らかとなりました。 適切に比較検証された研究によって、若者や高齢者に対するNMN投与と運動の関係を調べたレポートがあります。 最初はげっ歯類について、それからヒトに対しての臨床試験が行われています。

トレーニングとNMN

げっ歯類での最近の研究では、運動トレーニングとNAD+の前駆体(NMN)を補給することの組み合わせが相乗効果を持つことを示しています。 トレーニング、激しい運動、そしてNMNをサプリメントで補給することが、げっ歯類では著しい体の改善をもたらすのです。

しかし現在まだこれを分析する人間の臨床試験はいまだないのが現状です。 この研究では、ヒトへのNMNがどのような効果をもたらすか調査しています。 健康なアマチュアランナーの心血管フィットネスに対して、運動トレーニングとNMNの補給を組み合わせて、効果を調査します。

ランニングとNMNの関係

48人の若年および中年ランニングチームのレクリエーション試験を受けたランナーを含み、総勢48名で6週間の無作為化、二重盲検、プラセボ対照、4アーム臨床試験が実施されました。 参加者は、低容量群(300mg/day)、中容量群(600mg/day)、高容量群(1200mg/day)およびプラセボの4つとしてランダムに分けられ、各グループは10人の男性参加者と2人の女性参加者で構成されていました。

各トレーニングセッションは40-60分で、ランナーは週に5~6回トレーニングを行いました。 ランナーの有酸素能力を評価するため、ベースライン時と介入後の6週間に、心配運動テストを実施したのです。 6週間の治療で変化を分析しました。 すると酸素摂取量(VO2)、酸素最大摂取量のパーセンテージ(VO2max)、最初の換気閾値でのパワー、および2番目の換気閾値でのパワーがより高い程度に増加したことを示しました。 対象群と比較した中、および高容量群。 ただし、これらのグループのいずれにおいても、ベースラインから6週間後の治療後のVO2Max、O2パルス、作業率に関するVO2、およびピークパワーに差はありませんでした。

結論として、NMNは、運動トレーニング中の人間の有酸素能力を高めます。 この改善は、骨格筋のO2利用の強化の結果である可能性を秘めています。

NMNと運動はBMIを下げる

運動トレーニングを伴うNMNの投与は、健康な若者および高齢者のマウスの持久パフォーマンスを向上させることがわかったのです。 それにも関わらず、水泳トレーニングと組み合わせたNRからの持久パフォーマンスの低下が若いラットで示されました。

現在、健康な人間の心臓血管の健康に対する運動と、NMN補給の組み合わせの効果は報告されていません。 心肺運動テストは、有酸素フィットネスを評価するためのゴールドスタンダードの方法です。 この研究では、6週間のランダム化、二重盲検、4アーム、プラセボ対照臨床試験を実施しました。 さまざまな用量のNMNサプリメントが心血管の健康におよぼす影響を調査しました。

結果として、すべてのベースライン特性では、4つのグループに有意の差はありませんでした。 そして、アマチュアランナーに6週間のNMN補給を行った後、治療群と対照群の間で、体重、BMIまたは体脂肪率の違いがみられました。 NMNは、明らかに体を若返らせ、より健康にし、ヘルシーで運動能力をより染み渡らせる非常に大きな効果をもたらしてくれるといえるでしょう。 NMNは非常に期待が持てる成分です。 ヒトへの効果が明らかとなった今、運動と組み合わせることでよりパワフルな結果をもたらしてくれることが期待されています。